賃貸マンションの不具合

隣人トラブルも相談できる

トラブル事例

騒音はもっとも相談が多いトラブルのようです。
例えば上の階から、子供が走り回る音が響いてうるさい、人が大勢来ているようで話声がうるさいということがあります。
上以外でも横の部屋でも話声が気になったり、騒ぎ声が気になったりすることもあります。

ゴミだしのトラブルもなかなかなくならない事例です。
例えば郵便受けの横にチラシを捨てるのに置いているゴミ箱がありますが、生ごみを捨てることで悪臭がでたり、虫が寄ってくることもあります。
ゴミ出しのスペースでも曜日を守らないことでカラスに荒らされて付近が汚れてしまうこともあります。

ペットの問題もあります。
始めはペット禁止だったのが、途中からペット可になったり、内緒で飼うことで動物が嫌いな人や動物アレルギーがある人にとって問題になることもあります。

対処法

もしもこのようなトラブルに会ってしまった場合、または苦情を言われた時にはまずは管理会社に相談すべきです。
自力で解決しようとしたり、または自分一人で相手に訪問しようとすると、事態が悪化してしまうことが多いからです。
例えば、騒音がするから静かにしてほしいと上の部屋にいっても、言い争いになって収まりがつかなくなることもあります。
それならば、初めに管理会社に相談し、3者で話し合うことで「お互い気をつけよう」で納めることもしやすくなります。
騒音に限らず、相手が特定ができている時は間に入ってもらって話合うことが大切です。

もしも相手が特定できないようなことも、管理会社に相談すれば張り紙などで対応してくれます。


この記事をシェアする
TOPへ戻る